独自ドメインを断捨離した。がちょっと保留。。

2021年1月22日金曜日

雑記

t f B! P L



独自ドメイン の「~.tokyo」ってドメインだったのですが、

独自ドメインの自動更新を辞めて解約しようと思っているので、

今日、ドメインの自動更新を辞めた。

残り2か月くらい所有期間が残っている。



グーグルbloggerのサブドメインの

「~.blogspot.com」になりました。


ここで使っていた独自ドメインとは別のドメインを海外のドメインオークションサイトで売ろうと思って、年会費500円くらいはらって、

ドメインオークションに出してみたけど全然売れる気配がない。

ドメインパワーというやつもないし。



ここのドメインだったら多少は値段がつくかもしれない。

でもたぶん、「~.tokyo」なので、そこのサイトには出品できない。

日本でも、お名前.comがドメイン出品できるけど、移管せんといかんしめんどくさいし、金もかかる。売れたとしても、3000円や5000円や高くて1万円位ちやうかと思う。もしくは売れないか。


と思ったら、別の理由でドメイン保持が必要となってしまった。

もうちょっと検討してからドメイン解約とすることにした。汗


今までは980円だったのに、何か知らんけど?6年目?だっけ前回の自動更新から1680円だかそのくらいに更新料がなった。

Bloggerにブログを引っ越してから急激にアクセス数が減ったので、以前からドメインを断捨離したいって思ってたので、今だと思ってしました。

鍼灸業を今してないので、

はり灸初心者用ブログ!みたいに名乗ってるのが、なんとも罪悪感?っていうか、業界に迷惑かけてしまうんではないか?って思っていたりして、

業界のイメージ低下をさせていやしないかと。


でも、鍼については自分自身に鍼してるし~、鍼灸免許持ってるので、各権利もあるだろう。

ブログの方向性は、鍼灸初心者向けでなくて、私自身の個人の鍼灸鍛錬?について今後は書いていこうかな??(分からんけどw)


鍼灸業を辞めて今思う事

鍼灸って鍼灸業を離れてからも、ぶっちゃげたまたまついた職業であるにもかかわらず「鍼灸」っていいなって思っている。いまだに自分の体にはボチボチ鍼をする。

でも、鍼灸業を辞めてみて思ったのは、「鍼灸業に向いてなかった」ってのにも気づけた

鍼灸の腕?は、そこそこ自信があるかもだが、(ネット弁慶として言わせてくれい。するからには施術に自信を持っていた方がいい。)

接客という行為に、かなりストレスを感じていたんだなって思う。もともといろんな人に気さくに接することが得意な方でないからだ

しかし、業務中に苦痛で仕方なかったか?というとそうでもなくて、慣れてきてそうでもなかったんだけども。


だけども、すごい生活のストレスが減った。そこで、ああ、仕事自分に合ってなかったんだなって気づいた。

いまのとこ鍼灸業にいたころより収入は減ってるんだけどww

だけども?免許取るのに●百万円と学校にかかっていたり、10年以上?は鍼灸の仕事をしていたので、鍼灸業を辞めて数年?は、なんかすごい気持ちはモヤモヤしていた。

敗北感と言うのか、ムダ金になってしまった気持ちがあって罪悪感というか。(ムダ金ではないんだけど。)


矛盾してるんだけど、もっと腕は磨きたいな~とは思うけど、あんま毎度毎度同じ人にしたくないというか、定期で人に会うのがしんどい(暴言www)


ほんと出来るもんなら、ボランティア?ってか、どっかの老人施設まわって、鍼灸体験みたいなんをしてもいいかなーって思えるくらいだ(せんけど)

マッサージならいいかもだけど、鍼ってなると感染とか出血、内出血など、があって、

例えば、介護施設とかでもそうそうポッと、「どうでっか?」と声をかけても、その辺の関係があってその責任は施設も背負うことになるので、ポッときたどこの奴かも知らん奴にさせるわけにはいかないのだ。させるには、誓約書というのかそういうのとか、老人の方ならそのご家族とかの合意も必要となって、めちゃくちゃめんどくさい。

そこまできたら、別したいとは思わない。


何か、鍼灸業って鍼以外のことで、あーたらこーたらあって、鍼施術をする以上の時間とストレスがある状態で、なんだかなーって、鍼灸業にいたころから思っている。なんかその感じがすごい馬鹿らしく思う。


これに自分の大事な寿命けずってていいのか?と。


知り合いにするのなら気軽にしていいと思うけど、知り合いでもない第三者にするとなると、鍼灸はやっぱ事業としてすべき代物であると思う、術後のアフターフォローみたいなものも必要となってくるからってのもある。事業として、ある程度の顔と責任を持たないとできないというか。



ドメインの話を書くんだった。


なんか一昔前、私がドメインを使い始めたときくらいは、ドメインを持っていた方がいいぜ!!だったんだけど、

今ってドメインっているか?とすら思える。

ツイッターとかのアカウントで言うと、

固定アカを使っていて、アカウント変更したとして、それを教えたらええやないかって感じで。


現ホムペ持ちでドメイン持ってる人は、今からわざわざ捨てんでも年取って鍼灸院廃業するときにでもドメイン解約すればいいんやろけど、

新規の人ってそんなにドメインいるか?って思ってもしまう。


ネオヒルズ族?のよざーつばさ氏とかも、自分の名前のドメインで、ブログサイトを持っていたけど、いつのまにかドメインがなくなっていた。サイトもなかったかな。

別の方で、本の著名人のドメイン前はアクセスできたのになかったり。


なんか最近?ってその個人や、その個人のアカウントにドメインパワーみたいなもんがあって、その個人が、こっちにアカウント移転しました♪って事前通知してりゃ、ついていってる感がある気がしてる。


例えば、使ってた無料ブログで鍼灸院のブログ兼サイト?を持ってたとして、

無料ブログサービスってのは、いつなくなるか分からない。と、ア〇リエイターはあおったりするんだけど、

データのバックアップとっておいて、

使ってた無料ブログサービスが、なくなる場合、事前に〇月にサービス終了しますって大手なら告知が来るので、そのタイミングで、使ってた無料ブログサイトでサイト移転の告知をして、

別の大手無料ブログサイトに移転すればいいだけなんじゃないかと。


ツイ垢もちょっと整理しようと思ってます。










このブログを検索

QooQ