使ってたドメインを海外ドメインオークションサイトに出してみた結果

2021年3月30日火曜日

雑記

t f B! P L



使ってたドメインを海外ドメインオークションサイトに出してみた。 

このブログに使っているドメインじゃなくて 別に使っていたドメインを 
海外ドメインオークションサイトに出してみたのだけど、 
海外と言っても日本語訳もされてるサイトで、「GoDaddy」というサイトだ。

 ドメインオークションでググって見つけたサイトなのだけど、 はじめに書いておくが、「GoDaddy」というサイトここはオススメしない。


このサイトにはドメイン査定機能があって、アカウント登録前にもドメインの査定ができる。
この査定が結構デタラメというか、、、ガバガバ査定なのである。
ドメインによっては20万円ー30万円の査定予想結果が出るが、
この高額査定予想結果によって、ここなら売れそうだと思って登録からドメイン出品に持ち込むんだと思う。
試しに、新規で取得して2週間くらいだったかそのくらいのドメインをここのサイトで査定してみたら10万円位の査定予想額になった。汗

とはいえ、海外のサイトであるから多くの人が目にするわけで、ここまでの値はつかなくて買ってくれる人もいるかもしれないと思ってしばらくしだしていたが、入札されなかった。
というか、たぶん項目のトラフィックというところが、
閲覧数みたいなところだと思うんだけど、トラフィック、ゼロだった。

確かに多くのドメインが出品されていて、20万とかの高値の入札額が出ているドメインもあったことにはあった。それなりにドメインパワーのあるものなんだろうと思う。
(ドメインパワーというのを測れる他者サイトが何個かある。いろいろ数値を見てみて、評価の高くないのはそれなりの低い価値だということで。


年間540円だったか、その料金でドメインオークションに出品できる。
だけど、ここから追加料金として目立つ場所に表示させたい場合は、〇円。
何々をするには〇円とオプションであるが料金がかかるようになっている。
まぁ追加料金は払わなくてもいいのだけど。


サイトや出品の仕組みが少しわかりづらい。少しってかけっこう分かりづらく、ドメインを出品するまでもけっこう難解である。
これで出品できてる状態なのかどうなのか??って感じで。
ようやくほかの人とドメインと同じように出品できたんだけど。

海外のサイトが日本語訳されてる感じで日本語サイトもある感じで、
分かりにくい日本語っていうのか単語というのがあったりして。

一時放置してたんだけど、
年間料金のキャンセルして、
今日ようやく、アカウントを削除したのだけど、アカウントを消すのも一苦労で、

アカウント解除で検索して出てきたヘルプのページ通りの解約方法ページが表示されない。
チャットで問い合わせるとこができるとなっているが、日本語状態だとチャットページが現れない。(イングリッシュの言語にしたら、右下にチャット問い合わせページが出てくる。)
日本語問い合わせ先に電話にかけても、「~~営業時間外か、電話が込み合っております。」とアナウンスが流れて、
(平日の3時前ごろかけた。)
普通のコールセンターなら待ち中のメロディーや呼び鈴が鳴るのだが、
この電話、「~~営業時間外か、電話が込み合っております。」と言い終わったか言い終わってないかの時にブツッって通話が切れるようになっている。

サイトを「English」にしたらチャット問い合わせできると発見して、
チャットするも日本語でチャットしても日本語が通じない。
なので、グーグル翻訳と、スマホの「Googleレンズ」の翻訳機能を使って、
チャット先の海外の人に解約方法を聞いて、ようやくアカウント解約(GoDaddyのアカウント削除)できた。(年間540円の解約は自分でできた。)


英語のサイトの感覚や英語が分かる人なら「GoDaddy」を使ってもいいけど、英語サイトでのネットサービスの利用の雰囲気を分からない人は使わない方がいい。


日本では、ドメイン販売サイトの「お名前ドットコム」がドメインオークションをすることができる

ようなので、今度はこっちを試そうと思っている。とはいえ、そう高く売れないであろうから、数年使ったドメインといっても使わなくなったら、もったいない気持ちになるのは分かるが契約切った方が早いのかもしれない。
(お名前ドットコム以外にも、数は少ないがドメインの出品できるサイトはあるようだ)

それなりのドメインパワーのあるドメインでないと、よほど好きな文字列とか、短い単語のドメインなら万が一にも勝ってくれる人もいるかもしれないが、かなり可能性は低いんじゃないかと思う。
~~~.comと「com」の部分が今っていろんなドメイン名があるので、好きな文字列のドメインは割と作りやすい。
「abcdefドットナンチャラ」って文字列が欲しい場合、ドットナンチャラを.comでどうしても取りたいって人もいるとは思うが、そういう人は、
「abcdff001」とか数字いれたりとかしてその文字列を使ったドメインを取得してるケースをよく見る気がする。

だからあえて高値でドメインをとりたいって人は少ないのではないか?って思ってる。


って感じで、少ない希望であるが、
「お名前ドットコム」で使ってるドメインを出品してみようと思ってる。(このブログのドメインではない)
なかなかドメインを出品する経験ってないだろうからただどんなもんかってやるためだ。



とにかく、ドメインオークションでGodaddyはおススメしない。
人のサイトによっては、さも出品参加したような?感じで、ブログ記事を書いてる人がいるけど本当かなあ???って感じだ。出品した時の方法とか、サイトの使用感はどうだったとかが一個も書いてないからだ。

「あと、このサイトで査定したら40万円でした。
個人間でこのドメインを25万円で買う人はいませんでしょうか?」みたいなこと書いてる人もいたけど、このサイトでのドメイン査定は上記に書いた通りガバガバ査定なのでご注意を


とはいえ、嘘サイトとかでなくて、
月100万アクセスあったとかそういうサイトのドメインなら高く売れるんじゃないかなって思う。
ただ価値のないドメインは誰も買わないって感じだ。













このブログを検索

QooQ